結婚式を挙げる意味

1.3.2019

結婚式を挙げる意味って、なんでしょう?

 

★親に挙げてほしいと言われた

★ウェディングドレスを着るのが夢だった

★海外で結婚式をするのに憧れてたから etc...

 

理由は十人十色。お話しを聞いていると結婚式をしようと思ったきっかけ一組一組少しずつ違います。

改めて結婚式を挙げる意味を考えてみましょう。

 

<結婚式を挙げないカップルが増えている>

 入籍はしたけど結婚式は挙げてない。そんなカップルが今増えています。

結婚式を挙げる挙げないは個人の自由ですが、結婚式をしない選択をする人が多い理由には時代的な背景もあるようです。

全国的に家族の”形”が昔ながらの大家族から核家族に移り変わってきました。福井県でも親戚同士の付き合いをする機会は少なくなってきたようですね。祖父母と親と孫が一緒に暮らしている家庭では、「孫の花嫁衣裳を見るまでは」という祖父母の強い希望で結婚式を挙げることがよくありました。今ではそんな場面も見られることは少ないようです。

 

<結婚式の資金はどのくらい?>

結婚式を挙げるにはお金がかかります。結婚情報誌の統計によれば、福井を含む北陸三県の平均は353.7万円。総額350~450万円未満と回答した人が多かったようです。堅実な仕事に就いて、安定した収入があればそれだけの資金を準備できそうです。

ですが、景気に左右される業界では会社の業績によってなかなか給料が上がらない職場も多く、若い人たちの収入が伸びない原因にもなっています。また、結婚するためまとまったお金を貯めるまでに年数がかかってしまい、初婚年齢が高齢化しています。

<結婚式を挙げる意味とは?>

しかし、このような状況にあっても結婚式を挙げたいという人は多いようです。また、「結婚式を挙げるつもりはなかったけど、やって良かった」という声も実際多く聞きます。では、結婚式にはどんな意味があるのでしょうか?

まず、結婚式を挙げることによる効果をひとつご紹介。

 

★結婚式を挙げたカップルは離婚率が低い

結婚式を挙げることによって離婚する率を減らすという効果があるようです。つい最近もバラエティ番組で同じような結果が紹介されていましたね。その番組では、ゲストの人数が多い方が離婚率は低いと専門家の方がお話しされていました。

 

結婚式の準備は面倒くさいことの連続です。打合せに時間をとられますし、宿題のように次の打合せに必要な資料を用意したり。初期見積りと比較しながら予算を考えたり、親戚との意見調整も必要なこともあるでしょう。仕事をしながらだとお互いまとまった時間が取れず、結果ほとんどひとりに任せっきりになって喧嘩してしまう、なんてこともあるかもしれません。カップルだけでなく家族で喧嘩をすることもあります。ですが、この面倒くさいことを結婚前に経験しておくのが、結婚生活を良好にしていく上で大事なのです。

 

結婚式を挙げるメリットについては、多くの人がいろんな理由から支持しています。結婚式を挙げることで親孝行ができます。最高にきれいに見えるメイクをしてもらえるので、美しい姿をみんなに見てもらうことができます。大好きな人を大切な家族、親族、友人たちに紹介できる貴重な場になります。ふたりで難しい問題を解決していくので、夫婦の絆が強くなります。みんな無意味に結婚式を挙げているのではありません。人それぞれ、結婚式を挙げる意味は「ある」のです。

 

ウェディングナビ カリヨン福井

OPEN>>>10:00-19:00

CLOSE>>>毎週水曜日

お問合せはこちらから

 

フェイスブック & インスタグラムも更新中✨

フェイスブック>>>こちら

式場・プロデュース>>>📷

プレシャスフォトウェディング>>>📷

 フォーマルドレス>>>📷

 

 

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ
新着記事
Please reload

カリヨン福井,Carillon,ウェディングギャラリー,福井県福井市西開発,福井,結婚式場紹介所,結婚式場,紹介,オリジナルウェディング

ウェディングナビ カリヨン福井

〒910-0843 福井県福井市西開発3丁目314
定休日/火・水曜日(祝日は営業)

営業時間/10:00~19:00

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

フォーマルドレス

  • Instagram - carillon.photo_fukui

プレシャスフォトウェディング

  • Instagram - carillon.fukui.wedding

式場紹介&

プロデュース